05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-12-18 (Wed)
今まで使っていたPCが最近電源が入らなかったりと色々と不具合を頻発するようになってきたので、一応年末年始あたりに買い換えようと考えていたところだったので少しだけ前倒しで購入しました!

以前はCPU等々をケチってしまっていたので、今回は良いものをと奮発しました!(それでもゲーミングPCとしてはミドルクラスなのでしょうけど・・・)

■OS : Windows 7 SP1 64ビット
■CPU : インテル® Core™ i7-4770K プロセッサー
■グラフィックス : NVIDIA® GeForce® GTX770(2GB)
■メモリ : 16GB PC3-12800 (8GB×2/デュアルチャネル)
■SSD : 128GB ADATA SP900 シリーズ Serial ATAIII
■ハードディスク : 2TB SerialATAIII 7200rpm
■チップセット : インテル® Z87 Express
■光学ドライブ : DVDスーパーマルチドライブ
■カードリーダー : マルチカードリーダー
■電源 : 700W 【80PLUS® GOLD】

構成は以上の通り、電源が以前より増大しているので電気代がちょっと怖いかも・・・
個人的に趣味じゃないケースでしたが、目立つフロントカバーは取り外しが可能だったので、ごくごく普通のデザインになりました。
前面にUSB3.0があると便利ですね! USB3.0対応の外部記憶装置(HDDやUSBメモリ)が有効に使えて便利です。

今回、OSドライブがSSDになった事で起動がとても早くなりました。今までは電源を投入して、ログイン画面が表示されるまでに何か用事をこなし、さらにログインしてからデスクトップが完全に表示されるまでの間に何か用事をしていたのですが、そんな待ち時間もすっかり無くなりました。

グラフィック関係やCPUの性能も格段に良くなった事を確かめるのに一番手っ取り早く済みそうだったのがFEZ(ファンタジーアースゼロ)だったので、さっそく起動! すごい! 全てのグラフィック関係のオプションを最大にしても重くないし、綺麗!!

調子に乗ってFF14のベンチマークを動かしてみると「超快適」というスコア結果だったりして、プレイしたい感が増してきました・・・

そしてふと、Minecraftの配信でグラフィックを良くする「影MOD」を導入されている方を見掛け、「そうだ、このPCならいけるんじゃ・・・」と思い、試してみたところ・・・

201312005.jpg

201312006.jpg

201312007.jpg

201312008.jpg

201312009.jpg

すごい綺麗!! まるで別ゲームのよう!!

きっと他のゲームでも描画オプションを最大にすれば、このような感じになると思うので、色々試してきたいと思います。
関連記事
| 雑記 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。