09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-02-07 (Thu)
ブログにもほぼ同じモノがアップされているので、あまりご覧になられる方もいらっしゃらないと思いますが、実は以前からFlickrにもドールとフィギュアの写真をアップしています。あちらはブログほど制限がキツくないので、大きめのサイズのものも置いてあったりします。

ドールの写真をアップしているお仲間さんもあちらには沢山いることが分かったので、今後はもっと活用していこうと思い、Evernoteに引き続き、FlickrもProアカウントにアップグレード(課金)しました。今の円⇔ドルレートだと、1年プランで2,300円くらい?

それはそうと、いくつかアップした写真がFlickrにログインしないと見えなかったりと、妙な事になっていたのであれこれ調べていてようやく分かったので、私自身忘れない為にも理由と修正方法を書いておこうと思います。

201302003.jpg

各写真のページの右下にはこのような項目があるのですが、その中のOwner settingsに注目します。よく見ると、Any Flickr member can see this photoとあります。ようは「Flickrメンバーじゃないと見られませんよ」という事。

201302004.jpg

Owner settingsの横にある(show more)をクリックすると、詳細な項目が表示されます。
その中のContent filtersの項目の情報を見ると、Safety level: Moderateとなっています。

アップロード時の自動判定で肌色に近い情報が多すぎると「これはもしかして全裸写真じゃない?」と判定されてしまい、このように「この写真は問題がありそうだからFlickrメンバーにしか見られないようにしておくね」と、このように設定されてしまうようです。

ですので、隣にある(edit)をクリックして変更します。

201302005.jpg

このような小さなウィンドウが開くのでModerateからsafeに変更。

201302006.jpg

すると、Safety level: Safeとなり、自動的にOwner settingsAny Flickr member can see this photoだった部分もAnyone can see this photo(誰でも見られるよ)となり、Flickrにログインする事なく、誰でもこの写真が見られるようになります。
関連記事
| 雑記 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。