08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-11-16 (Fri)
予想よりも早いタイミングで、ニコンからD5000シリーズの新機種「D5200」が12月に発売されると発表されました。

201211014.jpg

・横開き方式バリアングル液晶モニターを搭載したエントリーモデル デジタル一眼レフカメラ「D5200」を発売
・D5200 | ニコンイメージング(公式サイト)
・ニコン、2,410万画素になったフリーアングル機「D5200」 - デジカメWatch
 

 
自分はD5100を所持していますが、後継機とはいえ今回発表されたD5200のスペックは圧倒的です。

単純なところでいえば、まず有効画素数がD5200の1,620万画素から2,410万画素に上昇。記録される画像のサイズは4928×3264ピクセルから6000×4000ピクセルに爆増しています。A3ポスターにそのまま使える画像が撮影出来てしまいます!

画像処理エンジンも最上位機種と同じものを搭載するようになり、エントリーモデルらしい数だったAFポイント数も上位機種にならぶ39点と増加し、デジタル一眼入門機エントリーモデルだったD5000シリーズも今回のモデルチェンジで上位機種なみの性能を持つカメラとなりました。それでいて、お値段はD5100発表時より少し上昇した程度。

正直自分もD5200が欲しいです! でも、D5100を購入して1年も経ってないので、D5100に限界が来るまでは我慢の子・・・!(つд´)うぐぐ!

次にカメラを乗り換える時は周りに利用者の多いキャノンのカメラに手を出してみようかなと思っていたのですが、こんなにニコンさんが精力的に頑張ってくれているとなると、よほどキャノンが素晴らしい対抗機を出してこない限りは乗り換える必要は無さそうです。今回の後継機発表でニコンに踏みとどまる気になるほど、D5200は魅力的な機種だと私は思います。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 - Amazon.co.jp
関連記事
| 雑記 | COM(1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。