04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-23 (Wed)
着荷を問い合わせてみる

 届いた! 届いたよ!! 届きました、iPhone4S!!

 実は私よりも二週間ほど前に友達がiPhoneの予約をしていたらしく、2日前に届いたと言っていたので、もしかしたら増産が順調に進み出して、あわよくば自分のところにも来るんじゃないかなと期待していたのですが・・・

 お昼休憩に予約先の店舗に問い合わせたところ「今日到着した荷物があるので確認してきます」というのでもしやと思ったら「届いてました」という事で、受け渡し手続きに1時間はかかると言われたので就業後すぐ向かいますと伝え、帰りに受け取ってきました。

時間のかかる受取手続き

 受取の手続きにどうしてそんなに時間がかかるのだろうかとも思いましたが、実際にやってみて分かった気がします。ある程度下調べは済ませておいたので、規約文や付随サービスの説明は流し読みで進めたのですが、それでも聞き慣れない単語がどっさり出てくるので、全て説明を貰おうとしたら余裕で1時間はかかると思います。

 新規乗り換えでも、二台持ちでも、電話帳の預かりと移行サービスへの登録(実際にiPhoneに移す作業は自宅で自分でやらないといけない)はショップ店員がやってくれます。

 月々の支払いにちょっとプラスすると、接続ケーブルの予備と、接続ドックと、Bluetoothヘッドセットを付けてくれると言われましたが、必要になったら自分に合ったものを探したいと思い断りました。

 iPhone4Sの入ったケースはとても小さく(お菓子箱みたいな感じ)、マニュアルは付いていません。iPhoneの他にはiPhoneとソフトバンクを結びつけるサービスの詳細や初期設定の登録手順がかかれた書類を大量に渡されると思いますが、無くさないように・・・割と重要な事が沢山書いてあります。

 といったところで、次回は初開封、初使用の体験をお届けしたいと思います!
関連記事
| 雑記 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。