10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-11-19 (Sat)
はじめに

 ガラケー使いからはや数年。遂にスマートフォンに乗り換える私の導入記録をここに書き残していこうと思います。私と同じようにガラケーを使い続けるか、スマートフォンに乗り換えるか悩んでいて、でもスマフォってよく分からないし・・・といった人の助けになれば幸いです。

20111108.jpg 

スマートフォン導入のきっかけ

 AppleのiPhone3GSが発表されたあたりからスマートフォンが盛んになってきて、自分もちょっと気になり始めたものの、バリバリのガラケー使いなうえに、ドコモユーザーでソフトバンク(以下、SB)には見向きもしなかったのですが、iPhone4SがSBとauから発売され、街中を歩いていても半数以上はスマートフォンを弄っている世の中になり、そろそろ自分もスマートフォンユーザーになろうと考えるようになりました。

 とはいえ、スマートフォンといえばiPhoneの他にも各社からGoogleが作ったAndroid OSを搭載した機種も多数発売しており、まずそこでの選択に大いに悩むことになりました。

iPhone4Sを選んだ理由

 メリットデメリットとしては、「iPhoneはAppleがOSを作り、本体もAppleが作っているのでソフトとハードの整合性がとれており、安定している。ただし、SBとauしか選択肢がない」「Androidは機種は多種多様豊富ではあるが、豊富さゆえに機種によって動作が異なる部分がある」といった感じです。

 機種のラインナップはAndroidスマートフォンの方が多いですが、個人的にどれもピンとこなく、結局は周囲にユーザーも多く、ユーザーが多い故に関連サイト、関連書籍が多いなど、情報量も豊富なiPhoneを選択する事にしました。

 とはいえ、いきなり通信網の人口カバー率が高いドコモから、不安定だと言われるSBに乗り換えるのは不安だったので、様子見の為にドコモの携帯も残しておく「二台持ち状態」になることを覚悟して、「新規契約」の方向でソフトバンクショップに向かったのでした。

 「iOSがバージョンアップしたものの、バッテリーの保ちが改善されていない」という話題が広まってしまった翌日だったせいか、ソフトバンクショップにはお客が全く居ない状態。店員も意外そうな顔をしていましたが、契約はすぐに始まりました。

契約の際に用意するもの

 契約は、iPhoneの機種の選択(4Sで64GBを選択しました)、証明書代わりに免許証、支払いはクレジットで請求という事でクレジットカード、あとは自宅の固定電話の電話番号があれば非常にスムーズに話は進みます。いつも乗っている時間の電車に間に合ったので、10分くらいしかかかってないと思います。

 ただし、契約において一つ問題が・・・今現在、ソフトバンクショップではどこもiPhone4Sの入荷が滞っているらしく、最短で一週間、最長で三週間程度は待たされること。「早いときは早いんですけどね~ ちなみに前回は三週間かかりました」と言われて軽くショックを受けました。一週間で届くといいなぁ・・・

 以上で契約は完了し、現在iPhone4Sが届くのを待っている状態です。
関連記事
| 雑記 | COM(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。